読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FIGHTING MAN

戦争は、爺さんが決めて、おっさんが命令して、若者が死ぬ(大橋巨泉)。

無料!「あたらしい憲法のはなし」(電子書籍版)

昨日行われた渋谷での高校生たちのデモを見ていて、

この本の事を思い出しました。

あたらしい憲法のはなし

あたらしい憲法のはなし

 

1947年8月2日に当時の文部省は、同年5月3日に公布された日本国憲法の 解説のために新制中学校1年生用社会科の教科書として発行した。「憲法」「民主主義とは」「國際平和主義」「主権在民主義」「天皇陛下」「戰爭の放棄」 「基本的人権」「國会」「政党」「内閣」「司法」「財政」「地方自治」「改正」「最高法規」の十五章からなり、日本国憲法の精神や中身を易しく解説してい る。

あたらしい憲法のはなし - Wikipedia

 

この教科書は難しい日本国憲法を子供にも分かりやすく解説していて、

今読んでもその素晴らしさに感動を覚えるほどです。

 

もう現在は使用されてはいないけれど、

昨日渋谷に集まった高校生はこの内容をよく理解し、

「今こそ立ち上がらなければ!」

と思って暑い中わざわざデモ行進したんだな、

と思うと熱いものがこみ上げてきました。

 

この本をきちんと読んで理解すべきは、

今の与党の国会議員なのではないでしょうか。

 

無料ですのでkindleをお持ちの方は是非ダウンロードして

今一度読んでみて下さい。

 

高校生や大学生らの活躍に励まされてばかりで、

情けない自分です・・・。
 

高校生の発言は本当にありきたりではない、

手垢のついていないものが多くて面白かったけど、

秀逸だと思ったのがこれでした。

 

これは強烈ですよ。

「安倍、お前は中学生か?」

と言われているようなものですからね。

さすがの私でもここまでストレートな批判は、

怖くて出来ません(笑)。

国家機密の暴露で逮捕されるかも知れません。

 

お見事としか言いようの無いコメントでした。

しかし、子供は正直で怖いですね。