読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FIGHTING MAN

戦争は、爺さんが決めて、おっさんが命令して、若者が死ぬ(大橋巨泉)。

相模総合補給廠爆発事故

www.jiji.com

この横浜線相模原駅と矢部駅の北側に広がっている広大なエリアが、相模総合補給廠(さがみそうごうほきゅうしょう)ですね。ベトナム戦争の頃はここで戦車の修理などもしていたそうです。全く知りませんでした。

私は昔この辺りをよく通っていたのでその広さを実感していたのですが、地図で見ると本当に大きいことが良く分かります。相模原市のサイトによると196.7ヘクタールあるのだとか。東京ドーム(4.7ヘクタール)の約42個分ですね。

この辺りは住宅、店、工場、学校などがあってとても発展している所なので、補給廠が返還されたらもっと発展するのにとはよく思っていました(周辺住民の移動の邪魔にもなっているんですよね)。お隣の座間市にあるキャンプ座間も同様です。

厚木基地の騒音も酷いですし、神奈川県も米軍の基地問題では悩まされています。

沖縄県の大変さはこの比ではないのでしょうね。

戦争が終わって70年経ちましたが、日本はアメリカに利用され続けていると強く感じる日々です。

早速動画が上がっていますね。かなり激しい爆発音と光だから、近くに住んでいる人は気が気では無かったでしょう。

www.youtube.com

関連記事

tamasuji.hatenablog.com