読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FIGHTING MAN

戦争は、爺さんが決めて、おっさんが命令して、若者が死ぬ(大橋巨泉)。

自分の身体すら大事に出来ない人に国民の生活を考えることは出来ない

www.sankei.com

www.nikkan-gendai.com

安倍総理の体調に関するこれらの報道をご本人は否定していますが、その他の報道や彼の振る舞いを見る限り、どう考えても具合が宜しくないことは明らかです。そもそも総理大臣のような大変過酷な任務を、決して身体が丈夫でない人が二度もなっては体調を崩すのは当然のことです。

私自身も身体を壊してから身に沁みて感じたのは、

「自分の身体は自分で守るしかない」

ということです。周りの人達は各自好き勝手なことを言いますが、それに従って体調を崩したところで誰も責任を取ることは出来ません。

安倍総理も信念があって2度も総理になったのだと思いますが、自分の体力を見極めてきちんと自制出来ないと長生きは出来ませんし、国民の事を考えた政治をすることは出来ません。安倍総理はお母様も奥様もおられるのに、誰も彼に総理を辞めるように言わないのか、実に不可解です。本人が総理の座にしがみついているのかも知れませんが。