読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FIGHTING MAN

戦争は、爺さんが決めて、おっさんが命令して、若者が死ぬ(大橋巨泉)。

2016参議院選挙が終わって

tamasuji.hatenablog.com

「与党が手堅く勝利をおさめ、改憲勢力が2/3を超えた」、というのが一般的な総括でしょうか。個人的には投票した小川敏夫さんと福島みずほさんが当選してくれたのは朗報でした(いずれも当選が危ないと言われていたので)。

野党は憲法問題よりも残業代ゼロ法案年金の巨額損失のように、有権者の生活に直結する話をすればもっと議席が増えたのになぁとも思いますが、こんなところが精一杯なのかも知れません。


事前の予想では投票率が過去最低になるのではないかと言われていたので、前回よりも上昇してくれたのが朗報でした。その他にも

  • 福島で現職大臣が落選
  • 沖縄でも現職大臣が落選
  • 新潟で森ゆう子氏が当選
  • 長野で杉尾秀哉氏が当選
  • その他の1人区で野党の当選者が大幅に増えた
  • 自民党が単独過半数を獲得出来なかった

といった点は、決して自民党が圧勝したわけではないことを示していると思います。

 

メディアでは改憲が盛んにアナウンスされていますが、国民投票まではまだまだ紆余曲折が予想されますし、なかなか安倍総理の思うようには行かないと予想しています。
いずれにしても今後とも政治に関心を持ち続けることと、投票率を上げるための方法については考え続けたいと思います。